鶏そば

為治郎

920円

コクがあるけど、しつこさは感じない、まろやかなスープです。

細麺は柔らかすぎ、硬すぎずな茹で加減です。

トロトロの鶏チャーシューに味玉がトッピング。

ネギのシャキシャキとした食感も良かった。

http://gourmetvox.com/tokyo/archives/entry/torisoba_ramen_tamejiro_tokyo_station.html

エビ味噌らーめん

みそ熊 890円

クリーミーなスープに味噌の辛味が合わさった美味しいらーめんでした。

麺はしっかりとした噛みごたえの縮れ麺です。

エビ、えびせん、チャーシュー、もやしなど、トッピングも多彩でした。

麺の大盛りが無料の様ですが、普通盛りでも十分なボリュームでした。

http://gourmetvox.com/tokyo/archives/entry/shrimp_miso_ramen_misokuma_hatchobori.html

大人のスパイスカレー

ココイチ溜池山王

さらさらなカレーはスパイスが効いていて美味しいです。

香草の香りもいい感じです。

カレーのルーがスパイシーというか、ふりかけられたスパイスの香りがいいです。

野菜の歯応えやエビのプリッとした感じがアクセントになってました。

http://gourmetvox.com/tokyo/archives/entry/adult_spicy_curry_cocoichi_tameike-sanno.html

味玉らーめん

バリ男 日本橋店 880円

いわゆる二郎系かな。

でもボリュームは良心的です。

噛みごたえのある太麺にたっぷりのもやし。

とろとろの厚切りチャーシュー。

スープもパンチが効いていて美味しい。

結局最後にはスープにお酢を2周りほど入れてほぼ完食。

http://gourmetvox.com/tokyo/archives/entry/ajitama_ramen_bario_nihombashi.html

レモンラーメン

松月 760円

レモンラーメンなので醤油か塩ベースかと思ったら豚骨だった。

レモンは2切れ。チャーシュー、ネギなどがトッピングされています。

紫のシャキシャキした食感は刻みネギかな?

レモンを良く絞ってくださいとのこと。

2切れだと麺を啜った時はあまりレモンの香りは感じませんが、スープを口にするとレモンの香りが口の中に広がります。

麺はしっかりとした歯ごたえでした。

レモンがなくてもラーメンとして美味しいと思いますが、個人的にはレモンは4切れくらい欲しいかなと思いました。

http://gourmetvox.com/fukui/archives/entry/lemon_ramen_shougetsu_fukui.html

近江牛カレー

農家レストラン 大吉Grill牧場

1080円

口に入れた時は甘くマイルドな味わいですが、後からスパイスの辛さが口の中に広がります。

近江牛はトロトロに煮込まれています。

コクがあって、スパイスのパンチが程よく効いた美味しいカレーでした。

サラダ、ドリンク付きです。

ドリンクは8種類から選べます。今回は山ぶどうスカッシュにしました。

http://gourmetvox.com/shiga/archives/entry/omi_beef_curry_ohyoshi_grill.html

俺のステーキ丼 200g

食堂 肉左衛門

1200円

ステーキは200gと400gが選べます。

程よく肉の旨みがあって、柔らかいステーキでした。

ワサビが良く合います。

今回は200gですが、200gでもかなりボリュームあります。

ステーキに対して、ご飯が少なく感じるくらいです。

サービスのオレンジジュース。

http://gourmetvox.com/kyoto/archives/entry/oreno_steak_don_nikuzaemon_kyoto_ukyo.html